美容コスト、考えたことはありますか?

岡山ラウンジウェルカムキャンペーンの一環として、お金のプロに来ていただいて「欲張り女子のマネープラン」というミニセミナーをしていただきました❤️

お金の基礎知識。
無駄のない賢い貯め方使い方。
興味ありますよね😍

そこで教えていただいた「生命保険の種類」。

img_4466

掛け金安い。しかし、年齢と共に掛け金も上昇。掛けてる時は保証がありますが、掛けられなくなると今までのお金も意味なし。掛け捨て状態の【定期保険】

少し高くはなるけど貯蓄ができて保険機能もある。しかし保険期間に限りがある【養老保険】

掛け金は高いけど貯蓄もできて、保険期間は終身【終身保険】

この種類を知るだけでも大きな気付き😳

人生で大きなお買い物。
1位は家
2位が生命保険
と教えていただきました。

私、3位はお化粧品なんじゃないかと思う今日この頃💰
無くなっては買い、無くなっては買い。
美容という旅をジプシーのようにさまよいながら、永遠に続くコスト。
以前、日経ウーマンでは、「スキンケアに熱心な層が1ヶ月にスキンケア化粧品にかける金額は、平均6,250円。60年間でかける金額はおよそ4,5000,000円」とも😳

私は美容も3種類の保険と同じように分けられると思いました。

つけてる時は一応潤う。でも、オフ(洗顔)すると乾く…の繰り返し。化粧品のケア【=定期保険】

img_4522

高いけど、行けば普段よりは調子いい。でも続けられないと効果もなし。通うエステ【=養老保険】

img_4523

高く思えるけど、手元にプロ仕様のエステマシン。支払いが終わってもサポートは続く。サキナのセルフホームエステ【=終身保険】

安いからOK、高いからNG。なのではなくて、
少し高めでも先に希望が持てるものにお金をかけられる方がワクワクしませんか?😃

美容もずっとかかっていくお金。
賢く無駄なくキレイになれるといいですね❤️